HOME > トピックス >「八重桜まつり」のお知らせ

「八重桜まつり」のお知らせ

「第31回八重桜まつり」のご案内です。

高岡市の高木勝己氏が20数年間に渡り倶利迦羅不動寺周辺に桜を植えたのが始まり。現在では、それを受継ぎ、約6,000本の桜が4月末より5月にかけて咲き誇ります。全国各地より参詣者が訪れ、にぎわいを見せます。

まつり開催中は、提灯200個が点灯され、満開の八重桜がライトアップされます。また、4月28日(日)・29日(月・祝)の2日間限定イベント「厄除け念仏赤餅つき」を開催いたします。このお餅は、4月28日~5月5日まで、境内売店にてお求めいただけます。


・ライトアップ 4月19日(金)~5月6日(木)まで / 18時~22時
 ・念仏赤餅つき 4月28日・29日 / 午前11時~12時


皆様のご参詣を心よりお待ちいたしております。


八重桜まつり